名古屋2泊3日ひとり旅 Styling (5月)|1日目

2泊3日のひとり旅。1日目の服と観光のスケッチです。荷物も服も、軽いものを最小限にを意識して組みました。

新幹線移動もある初日は、willfully軽くてほぼ着ている気がしないシャカシャカセットアップが快適で良かった。

ウエストを絞るとへプラムシルエットになり、スポーティーだけどカジュアルになりすぎず、このままカフェなどに行っても馴染みます
ストレッチ素材ではないからペンシルスカートの足さばきが悪いが、私のように大股で早歩きをしないおなごならば気にならないことでしょう。

これはまた3日目に着る予定。1日目の終わり、スパにゆっくり浸かっている間に下着と一緒にホテルの洗濯機にかけて、部屋で乾かしておきます。すぐ乾く素材の服はそれができるので旅向きよね。

斜めがけも手持ちもできるYAHKIのバッグは、小ぶりですが意外と収納力があり、きちんとした場でも使えるので重宝している。これに入りきれないもの(折り畳み傘やエコバッグ、バッテリー類など)はPOSTGENERALのコンビニバッグに入れて。


今回の旅、基本はひとりですがご飯は名古屋在住の友人と合流しおすすめのお店に連れて行ってもらうというスタイルだったので、観光は自分のペースで動け、夜の深い時間はホテルで気兼ねなくゆっくりできた。女3人で久々に集まり、積もる話が尽きず、笑いすぎて声が枯れました。

楽しくても3日間慣れない場所にひとりでいると、さすがに会話がしたくなり、体験を誰かに共有したい気持ちも出てくるだろうが、ご飯は友人が付き合ってくれたのでひとりの時間と交流のバランスが丁度良く、私はこの旅の仕方にすっかり味を占めてしまった。

試しに友人との旅行でも、サクッと現地集合で部屋は別、観光や食事は一緒に楽しむ みたいなスタイルでやってみたい。

次回は名古屋ひとり旅、2日目です!観光メイン。

1日目の服

前後2wayでシルエットも変えられ、お得感がある。スカートとセットアップにして着ると更にステキ

きちんと見えするのに軽いの!私は黒を愛用
サブバックとして使ってる。結構どんな格好にも馴染むから持ちやすい
シルバーを愛用していて、気に入りすぎて黒も購入
ナイキ アクアリフト ブラック
created by Rinker
ashimai(あしまい)
服と猫が好きなイラストレーター。
著書に「大人女子着こなし図鑑」(KADOKAWA)
「おしゃれ”着こなし”ベストコレクション」「おしゃれデート服コレクション」
「おしゃれ女子コレクション」(ともに大和出版) がある。
プロフィール詳細や活動内容については公式サイト『ashimai illustration』をご覧下さい。
お問い合わせもこちらからお願いします。